海外の方へのギフトにも。Popolo

こんにちは、愛子です。 本日は日本の伝統工芸を現代的にオシャレにアレンジしたアクセサリーブランド、popoloさん(オフィシャルサイト)のご紹介です。 伝統的な岐阜県多治見の美濃焼きがこんなにスタイリッシュなアクセサリーに♡ 男性用にカフリンクスや、 ネクタイピンのあります。海外在住の男性へのギフト、プレゼントにもぴったりですよね。 ピアスも品があります。 人気のリング。土ものらしい、存在感がいいですよね。 私達も、2018年に初めてアラブ首長国連邦のアブダビでの展示会へ、ヴィンテージ帯をリ メイクしたクラッチバッグブランドwabinalの初海外展示会出展の際に、 クラウドファンディングで必要経費の半額分を募った際に、リターンと呼ばれる、 お礼の商品としても、ご協力いただいたことあるのですが、 受け取られた方々にとても喜ばれました。 かわいい、現代にいきる伝統工芸品アクセサリー、洋服を選ばずあわせやすいので ご自分用にも、ギフトにもぜひ;) #多治見 #陶器 #アクセサリー #ジュエリー #海外 #日本文化を世界に #海外在住 #ギフト #プレゼ

Visited KIMONO OBI belt fabric maker, ”SHIKO”

【京都訪問①】西陣の織元「紫紘」様を訪問させていただきました。 明治時代にフランスからジャガード織りを取り入れ、画期的な発展を遂げた西陣織。 「紫紘」さんは、西陣織の技術を後世に伝えようと、現在は五島美術館とフランスのギメ美術館に収められている「源氏物語絵巻」を制作し、105歳でお亡くなりになるまでその優れた表現力と技術力で高い評価をうけた山口伊太郎さんが創設された帯織元。西陣で作り得た傑作を、フランスに納め戻したというのは素敵なストーリー。 お孫さんでいらっしゃる野中様に、手織りの機織りの工房、美しい帯たちをみせていただきながら製法についてご教授いただきました。 早くにデジタル化に取り組まれ、ご高齢の職人さん達も図面をPCでデジット表現されている姿、とってもかっこよかったです。 そして、職人さん達の気の遠くなる作業量。。。一部3Dにみえるような帯もあり、表現の限界まで好奇心持って新しいことに挑みつづける京都人の革新的さ、極限の美を求める意識の高さ、仕事の質の高さ、職人さん達が紡いでいく美しさ、たくさんの方に届けたいものです。 ・ #japane

Contact Us

  ​Email: info@wabinal.com  

  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon

WAIN GROWTH LIMITED7th Floor, 2 Pinfold Street, The Balance, SHEFFIELD, South Yorkshire, S1 2GU, United Kingdom

© 2018 by  wabinal all rights reserved.