• aiko

蚕起食桑(かいこおきてくわをはむ)。絹でできた、日本の伝統美クラッチバッグ

こんにちは。古代中国から伝わった、二十四節気(にじゅうしせっき)は半月毎の季節の変化を示しますが、さらに約5日おきに分けて、気象の動きや動植物の変化を知らせるのが七十二候(しちじゅうにこう)です。


今は、二十四節気「立夏(りっか)」で、


七十二候は、

5月15日頃~ 竹笋生(たけのこしょうず)

筍が出てくる頃ですね。筍は成長が早く、一晩でひと節伸びるとか。

私もたけのこご飯を堪能しております。


もうすぐ、二十四節気が「小満(しょうまん)」に変わり、

七十二候は、

5月21日頃~ 蚕起食桑(かいこおきてくわをはむ) 

蚕が桑の葉を盛んに食べだす頃をあらわしています。


蚕がつむいだ繭が美しい絹糸になり、絹糸から帯や着物がつくられます。

自然と人と、美しい循環、営みですね。


艶やかな絹糸の美しさを感じられる、ヴィンテージ帯をリモデルした、日本の伝統文化を現在に引き継ぐ、サステナブルなwabinalのクラッチバッグはこちらからチェック👜





日本が世界に誇れる伝統工芸品のリメイクしたバッグ、

海外の方へのギフトにも最適ですが、

海外に行かれる機会ある日本人女性にも、ぜひお持ちいただきたいです🗾✨

#海外#日本文化を世界に#海外#ギフト#プレゼント#サステナブル#日本#メイドインジャパン#クラッチ#ワビナル #バッグ #帯 #どこででも誇り輝く #循環型 #エコシステム #伝統文化 #リサイクル #エシカル #クリエイティブ #おうち時間 #ギフト #薔薇 #絹 #蚕

#wabinal#japanese#Japan#fashion#bag#gift#madeinjapan#clutch #artcraft #ecosystem #heritage #sustainable #SDGC  #silk



0回の閲覧

WAIN GROWTH LIMITED7th Floor, 2 Pinfold Street, The Balance, SHEFFIELD, South Yorkshire, S1 2GU, United Kingdom

© 2018 by  wabinal all rights reserved.